おかえり!ポケモンセンタートウキョーDXに行ってきました!

今年の春、2018年3月14日(水)に国内12店舗目となるポケモンセンター
日本橋にオープンしました。
 
日本橋」という地は、20年前の4月25日に、ポケモンセンター1号店がオープンした創業の地でもあります。
 
 
20年ぶりに日本橋へ帰ってきたポケモンセンター
 
 
DX❞と付いているだけあって、他の店舗よりパワーアップしてるのではないか?!とドキドキしながら遊びに行ってきましたよ~!
 
 
場所は日本橋の髙島屋S.C.東館の5Fです。
東館なのでお間違いなく~。
 
 
 
東館はまだ店舗がポケモンセンターしか入っておらず、1階のエレベーターから直通で行けます。
(他の専門店は2018年秋にオープンする予定だそうです)
 
 
こちらがポケモンセンターへ行く直通エレベーターの入口。
かわいい。
 
ポケモンセンターポケモンカフェしか行けません。
 
 
さて、5Fに着いたらそこは夢の国(?)
右を見ても左を見てもポケモンしかいません。
 
トウキョーDXのエントランスにはピカチュウカビゴンミュウ
 
 
 
ゲームをやったことがある方はイメージが湧くと思いますが、カビゴンは橋の上で寝ていることが多いんです。
 
なので、日本橋→ 橋 →カビゴン となったのでは、と個人的に予想しています。
 
 
 
お出迎えしてくれるポケモンにはさりげな~く、サインが入っていました。
 
ゲームフリーク(『ポケットモンスター』シリーズを開発している会社)の増田さん
 
 
と同じくゲームフリークの杉森さん
 
こちらは株式会社ポケモンの石原さんかな?
 
 
 
そして壁面には『ポケットモンスター』シリーズの全ポケモンが図鑑番号順にシルエットで並んでいます。(No.807のゼラオラはいつ追加されるのかな?)
 
モクローを連れて行ったので、一緒に撮影してあげました。
 嬉しそうなモクローちゃん💓
 
 
個人的に好きなカラカラ、ソーナンスを探すのも楽しかったです!
 
 
 
トウキョーDXは入口からすごい!
なんともオシャレなディスプレイ。
 
ポケットモンスター 赤・緑』からのパッケージやゲーム画面があったり、
 
 
ポケモンカードゲームの今まで世に出たピカチュウのカードが(おそらく)全て飾られていたりと、
まだ商品を見る前なのに楽しい。
他のポケモンセンターにはないディスプレイでほんとに素敵です。
 
 
商品のディスプレイもちょっと変わっていて、ガラス越しに綺麗に並べられたぬいぐるみ達!
 
このピカチュウ日本橋にちなんだ格好をしていて、トウキョーDXオープンを記念して発売されたものです。
 
 
中でも火消し姿のピカチュウトウキョーDX限定
 
 
ぬいぐるみの量が他の店舗より多い気がする。
 
 
大好きなべべノム。色合いと下半身がかわいい✨
 
 
 
そしてハイテクなポケモン図鑑
でっかいタッチパネルに3つ図鑑が並んであって、これ触るのに15分くらい並んで待ちました。
 
特に制限時間はないのですが、大人の皆さんは空気を読んでくださいね(笑)
 
 
 
ポケモンセンターだけの広さとしては、池袋のメガトウキョーの方が大きい気がするかな?
(併設されているポケモンカフェを合わせると、敷地面積は最大規模になります)
あのハイテクポケモン図鑑がある分仕方ないですね。
 
 
 
さて、ポケモンセンタートウキョーDXでは4月22日(日)までオープン記念キャンペーンをやっております。
行く予定がある方は3DSを忘れずに!
 
 
この日ポケモンカフェも行きましたので、こちらもご覧ください♪ 
ポケモンセンタートウキョーDX
場所:〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目11番2号 日本橋髙島屋S.C.東館 5階
営業時間:10時30分~21時
アクセス
・JR「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
東京メトロ 銀座線・東西線日本橋駅」B2出口
都営地下鉄 浅草線日本橋駅」から徒歩4分